メニュー 閉じる

12月2日 今宿コミュセンでメガソーラー発電の問題点を考える「講演会」を共催しました。

タイトルは、「森林を脅かすメガソーラー発電」と「自然を活かした地域づくり」です。
講師は辻村千尋(日本自然保護協会)さんと中安直子さん。環境省や埼玉県の政策に参加されている方々です。
太陽光発電とくにメガソーラーの問題点をお聞きできました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です